DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:SOHO
映画の題名みたいになってしまった。^^;

昨日のタイムスケジュールの記事は、
段々、解りにくくなっていたような、
気がして、更にしつこく、書いてみます。

(用は、言いたい事が書けてない)

学校では、タイムスケジュール=時間割ですね。

これを、日々の生活に取り入れる事が、
とても重要だと思います。

やり方は、とても簡単なことです。

何時から
何時間
何をする。

これだけです。

「これだけって・・・」
「突発的に何か入ってくるときもある。」
「電話がかかってきたりしたら?」
「友人が遊びにきたら?」

ごもっともです。

その時、何気なく対応するのではなく、
作業を止める前に、時計を見ます。

電話に出る前に時計を見ます。

何時何分。

電話を切ったあと、また時計を見て、
ロスタイムを計算します。

「15分話した。」

そして、予定の時間=何時間にその15分を足します。

例えば、
10時から、2時間仕事をしようと思っていたとします。
15分ロスしたので、
作業の終了予定時間を12時15分にします。

こうすれば、
2時間きっちり仕事ができます。

それを、
家事・炊事・リードメールにも応用します。

掃除は45分で済ます。
炊事は1時間。
リードメールは30分。

のように。

これをする為に、
タイマーを使用している人もいます。

内職も同じです。

1箱何分かかるので、
何時間必要かを先に計算し、

今日、行う分の時間を自分で作り出します。
何時から、何時間。と

PTAの会議。
おしゃべりが多くて、長引く事が多いのですが、
これも、【何時から何時間】と目標を作ります。

それを、皆さんに伝え、
「今日も1時間で終われるようにがんばりましょう。」と
声をかけ、自覚して貰います。

何回か続けば、それが当たり前になり、
無駄話もせず、内容の濃い会議ができます。

最初はメモをとったり、
時間を見忘れたりすることもありますが、

慣れてくると、自然と体が対応し、
全てにおいて(トイレまで^^;)
時間管理が出来るようになります。


「PCで仕事をしている。」と友人に言うと、
「PCべったりになるやろ?」と言われました。

しかし、この時間管理が出来れば、
PCべったりはありません。

実際、一緒に話していたもう一人の友人が、
「でも、サッカーもソフトボールも見に来てるし、
 そんなことないなあ」

と言ってくれました。*^^*

決めた時間に、
決めた分だけ、
決めた仕事をする。

そうすれば、時間の有効活用が、
できるのではないでしょうか?





スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 夢を持とう!っと all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。